愛こそ全て

Feb 10, 2024ブログ, 文化

愛こそ全て

西洋化された愛の概念は、イースターに卵を届ける兎や、商業的なサンタクロースのようなものです。騙されやすい子供たちにとってエキサイティングで神秘的ですが、すべての神話と同様に、強力な勢力によって、人類の心と思考を支配するための作り話です。

「恋に落ちる」という概念は、太った黒いブーツを履いたポッコリお腹の男が煙突を滑り降り、品物を届け、牛乳とクッキーを食べることと同じくらい愚かなものです。

Santa w E Bunny現実の世界は、洗脳され、恋に落ちた恋人たちを導くためのより実践的な指導を提供し、無条件の深い愛の意味を明らかにします。

初めて恋に落ちるときの感覚は、暖かい春の空気のように興奮し、魅了されるものです。たとえ一時的だったとしても、お互いに暖かくてほのぼのした気持ちになることは、悪いことではありません。

真のパートナーシップへの真のコミットメントは、一緒に成長し、未来の波動見えない世界、そして遥か彼方への理念に降伏することを意味します。それは、無条件の愛が伴う避けられない苦しみにもかかわらずです。

The infinite frequency of Jion-jion注意:愛には注意が必要です。私たちはお互いを無条件に愛し、決して失敗せず、最後までお互いを愛さなければなりません。

チョコレートのずる賢い商人は、キューピッドの神聖な休日、214日のかきいれ時では飽き足らず、日本人の創意工夫により、陰謀の中で計画を先駆けて、ホワイトデーというお返しの日を設け、商業として永遠に大衆を虜にし、利益を得ています。

日本では、バレンタインデーに女性が男性にチョコレートを贈ることが一般的です。この習慣は、ロッテなどの企業の宣伝の影響によるものです。そしてバレンタインデーにプレゼントをもらった男性は、1か月後のホワイトデーに、お菓子やチョコレート、それ以上の物を贈ることを、半ば強要されます。これは社会的に作られた習慣です。

Happy White Day

根本的に日本人は、愛やその含意について、特にパートナー選びにおいて、より実践的なアプローチを取っています。手を組んで前進し、神聖な尊い遺産である我々の一族と、我々が達成した進歩を創造しています。

まず第一に、他者を愛するためには、無条件の愛の可能性を持つ前に、自分自身を愛することが不可欠です。これは人間の繁栄の原始的な要素です。

サイコパシス的なナルシシズムの反映は、実質的には取るに足らない亜種のようであり、我々の内部から自らの場所を放棄し、全体から分離されています。彼らの存在そのものが根本的に憎しみを具現化しています。

Ugly narcissist putting on make up and staring into a mirror

無条件の愛は、自分自身の、または他者の心理的成長を育むために自分を伸ばす意志であり、無条件の愛の意味を日々真実に磨き上げることなのです。

悟りに至ると、物語の次の段階が明らかになります。啓蒙の進歩的な道として、無限の愛を抱きしめる愛する者たちが、第三の文明を取り込んでいます。新鮮で水々しい玉ねぎのように、層をゆっくりと剥がしていくのです。

Onion layers w Land Of The Rising Son Logo

自分を拡張する過程は、進化的に我の限界を成功裏に拡張し、他者を愛する行為によって、より大きな存在の状態に成長します。配偶者、子供、友人、あるいは見知らぬ人を愛することは、自己進化の行為であり、他者全体を高めるものです。

Filial piety - Land Ωf The Rising SΩN - cybersensei

改善を通じて自己進化に到達することで、我々の精神は我々の他者への無条件の愛の状態に、より深く引き込まれます。知識は我々の内で生み出された愛によって燃料を供給され、無条件の愛の周波数の電気線に沿って、お互いに無限に結びついていくのです。

Ephemeral Dreams Infinity