憲法の統合

May 18, 2024ブログ, 文化

憲法の統合

太古の時代からの神秘的な物語に埋め込まれた古代の知恵が、二つの憲法の合併を呼びかける四字熟語「温故知新」を通じて再び活気づけられています。過去に基づいて新しいことを学ぶことが次の大きな流れです。

進歩の停滞と知識の抑圧は、象牙の塔の詐欺師たちによって形作られた、教育の行き届かない手下たちの腐敗と崩壊から生じています。これらの詐欺師たちは、彼らの家臣たちに対して、馬鹿げた話やたわごとをそのまま繰り返させる教育を施しています。

「古きを捨て新しきを入れよ」は、深く根ざした愚かな体制的愚鈍を反映した、厳格な白黒の道徳的優越を象徴しています。

Old and new-天佑神助は重要だよぅ

この時代の重要な岐路は、壮大な推測につながります。今が西洋文明東洋文明WE)を統合して、市民の憲法を再構成し、再活性化する絶好の機会です。

日本人はこれらの非凡な一連の出来事を結びつけ、自由な発想、ネオ氏族の時代、ネオ・ソサエティ創造の女神の解放、そして第三の文明の出現に至りました。

すべての新興ネオ・ソサエティでは、最初の業務は、人間の本質的な精神を腐らせる寄生虫、癌、ウイルスを排除することです。異星人らの中核の、隅々に隠された最後の真鍮の留め具を根絶することに他なりません。

Spray away the cancer and parasites out of your life

数世紀にわたって醸成されたWE二元的概念の文明的融合の秘訣は、日本の形式秩序過程の厳格な完成プロトコルにあります。

外面の見た目に関わらず、日本は真に文明的な社会の優れた先例として、誠実な日本市民が登場したことにより、本物の礼儀正しさがあります。

この憲法の統合は、古代アジアの癒しの手法の復活と一致しています。

Japanese practitioner of Chinese herbal medicine with a variety of herb, potions, and cures

アジアのシャーマンたちは、現代のマトリックスに囚われた人々を苦しめる疾患に対して革新的な解決策を生み出すことに固く決意し、古代のハーブ治療プロトコルを自由に普及させることができるようになりました。

日の出ずる国の息子からの布告は、日本人に上唇を堅く保つよう指示しています。彼らは歴史的に行ってきたことを行う準備が整っており、困難を乗り越えて頑張る準備ができています。

遠い地からの遺物を輸入し、それらを組み合わせて、きめ細やかで輝く輝きに磨き上げ、日々の漸進的な改善を体現するスキルを継続的に磨き上げること、すなわち改善(カイゼン)を受け入れることです。

二つの異なる憲法の再活性化が最近、前面に出てきました。これは、社会の進化、文明の分岐、そして拡大するグローバルコミュニティ内のネオ氏族の出現を告げる大きな動揺と騒動を引き起こしています。

Neo Clan Banner

人間の本能的な道徳行動は時々、共同体の行動を更新する形でのリマインダーが必要です。何世紀も前に石に刻まれたその基本は、基本的な道徳原則を更新し、再確認する必要があります。

何十年もの反省の後、この哲学的探求は妄想でも幻でもなく、基本的な日本の倫理理性の時代との観察可能な融合であり、第三の文明の統一されたビジョンを形成しています。

聖徳太子によって604年に策定された元々の憲法のロードマップから煤を払い、普遍的な道徳原則に基づいて健全な社会を創造するための枠組みを、ボナー・フェラーズ将軍ダグラスおじさんGHQに影響を受けた現代の憲法と融合させます。

Shotoku Taishi and the Japanese constitution of 604 CE

長期的な人生のゲームは、理性の時代にアジアを統合する重荷を負った、大アジアノードの基本的な概念です。

アイザック卿とその飲み仲間ジョン・ロックから発生した壮大で寛大な知的遺産は、地球の時代の終わりまで、市民改革の名の下で続く基盤の物語として、ネオ・クランとその新興社会に織り込まれます。

Sir Isaac and his drinking buddy John Locke

無制限の癒着資本主義に悩まされ続けている西洋人の心に、健全な改善の塗りつけが必要です。これは研ぎ澄まされた典型です。

3ヶ月ごとに、行動するか死ぬかです。ピンと針の上に座ることが資本主義の冒険の秩序であり、あなたの死の日までに年に4回の四半期目標を達成するようにします。

基本的な人間の教義と主権個人の譲渡不能な権利の融合、さらに創造の女神の計画と抑制のない自由な言論の奇跡が一緒になり、寄生的な煽動政治の普遍的な拒否と、大切なアメリカンドリームの共同選択につながります。

知識の及び範囲と季節の変わり目に基づいて、聖徳太子の市民社会の基準と、先祖から受け継いだ礼儀作法と、理性の時代の精神の究極の融合に備えましょう。

Merging of the constitutions

日本の国民は、日々を受け入れながら、運命への道のりで数え切れない犠牲を払ってきました。

人類の次の段階のキュレーターとして、彼らは進化の過程で次のステップがネオ・クランの統合と古代及び現代の日本の憲法の統合を含むことを本能的に理解しています。

日本人の大作は、不死鳥が再び灰から立ち上がるにつれて、グローバルに分岐した文明の再活性化であり、日本人は第三の文明の創造者でありキュレーターと見なされています。

ΩNE World Civilisation Three-Land Of The Rising Son-Japan