我は今日なり

Dec 30, 2023インスピレーション, ブログ

我は今日なり

おはようございます。再び新しい始まりへようこそ。

人生の日々の中で、この時点で、完全にあなた次第です。元気を出し、一歩を踏み出して、もう一日を迎えましょう。

実際に、目覚めた後の周波数のリセットは日常の必要事項です。夜明けを愛すること、それが方法です。

ありふれた朝の日課を単調な手順から瞑想的な儀式に変え、あなたの存在を徹底的にターボチャージして電気へと変え、紛争の流れに入れましょう。

シンプルでありながらも深い決意から始めましょう。その日を受け入れましょう。

毎朝、真新しいページ、語るべき物語、太陽への信じられない旅を讃えて書かれた新しい章の中の繰り返しのプロフィールを記述して、その方法を受け入れましょう。

驀地に未来へ

小さな段階的なステップは、複合的な進歩につながります。目の前にあるかもしれないものや遠い過去のことを反芻するのはやめましょう。ただ手放すのです。

人生はすぐに非常に個人化された親密な旅になります。本当にユニークなプロセスの中で生きる、あなた自身の顕著な方法で周囲の分子を揺り動かすことを選びましょう。

朝の儀式の流れを感じて、崇高な心の変化を見ましょう。今夢が輝き始めています。これは無限の門です。列車は毎朝、駅を出発します。

意図的な存在で生きることは、ガイドのようなカスタマイズされた儀式の力を解き放ち、見えない筋肉を徐々に強化し、実際これは唯一の方法です。

Reframe your brain Scott Adams

毎日の日の出には新しい始まりがあります。私たちの運命の建築家となる選択肢があります。愛する天の川で漂う打ちのめされた船のように放り投げられる観客ではないのです。

目覚めの瞬間から、私たちは皆、創造者です。あらゆる思考、行動、意図は自身の存在で構成されています。人生を彫刻し、個人の意図性と高貴な概念によって形作られています。その日を受け入れましょう。

現在に生きるということは、日の出を本当に見ることを意味します。それは日々の仕事の前触れとしてだけでなく、それ自体が壮大で注目に値するイベントです。感謝を呼び起こすことで状況が変わります。本当に魔法のフィルターと言えるでしょう。

偶然の幸運を信じる者として、私は偶然にもユニークな本に出会いました。そしてまさにそう、この新しい仲間が私の名前を呼んでいました。

少なくとも魅力的な名前です。366日日本の美しい色を探求することに興味がそそられな訳がありません。

366日日本の美しい色

日本の色の美しさは、読者を四季を通して導き、一年を通じて伝統的な日本の色の魅力を週に7つの異なるテーマに焦点を当てて探求します。日本の色彩美学の隅々を探る元気な朝の儀式を促進し、その日を受け入れましょう。

鮮やかな視覚体験だけでなく、これら素晴らしい日本の色の起源と物語を探る機会は、言語習得も促進します。これらの物語には難しい文章や珍しい漢字が含まれ、新しい色と新鮮な物語があります。これがその日を受け入れる本質なのです。

12月30日ー丹色 ページ付き

興味深いことに、かつては皇室専用の色があり、これらの色の進化とそれにまつわるユニークな話は、毎日をカラフルに導きます。

日本の四季の風景の素晴らしい写真とともに、この優れた本は、これらの伝統的な色の知識により人生を豊かにします。

日本人は本当に深く掘り下げ熱中することが好きで、各ページの下部に「豆知識」という楽しいセクションがあります。

Japanese Children with idea bulb

確実に、日本人は実用的な生活のアプローチを持っており、これら魅力的な色ごとに、日本の色の366日はCMYKRGBHEXの値を提供し、色の組み合わせの例を提供します。これは、日出ずる国に住む幸運な人々に囲まれたカラフルな日本を観察する際に非常に実用的です。

この素晴らしい本は、何世紀にもわたり日本の生活と文化の一部である伝統的な色を理解し、評価するための素晴らしいガイドであり、この優雅さと侘寂を毎日の生活に織り込むためのものです。

A mystical Japanese woman in a serene meadow, bowing gracefully to the sun. She is dressed in an elegant, traditional outfit that adds to her mystical